ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

バッテリーリユース

 

バッテリーの延命策による、経費削減を提案

バッテリー寿命と言われ、高額な更新をしていませんか?まだ使えるバッテリーを廃棄していませんか!

などバッテリーに不要な経費をかけていませんか?
私たちは、バッテリーの交換時期を明確にし、延命策を提案して経費削減を応援します。

[写真]

[写真]


私たちは、ユーザー側に立って現在の状態を把握・改善し、さらに診断して適正な延命を見極め、再生方法を提案します。

バッテリーを有効に使い、設備維持コストを削減するお手伝いをいたします。

私たちに点検と診断をお任せください

富士フイルムでは、UPS 750台・無人車 100台・フォークリフト 200台等バッテリーが1000台以上あります。効率的な診断で、無人車3年で寿命と言われた高額バッテリーを、更新時期の見極めと、適正再生技術で8年の延命を図っています。
多くのバッテリー設備を延命して設備維持経費を削減できます。

点検・診断コンセプト

  1. ユーザーニーズ(製造リスク・コスト)に沿った点検・診断をして寿命を明確にする。
  2. 科学的な診断技法と豊富な診断実績に基づき、バッテリー再生法を提案し適正コストの延命策を提案いたします。

定期点検ツール・手法

[写真]バッテリーハイテスター

バッテリーハイテスター

[写真]電子ロガー

電子ロガー


[図]

◆再生処理後容量試験 特性グラフ(セルNo.1-21)

あらゆるニーズに対応

鉛・アルカリ水溶液・リチウムバッテリーなどユーザーの使用に適し、ライフサイクルを考慮して最適な(低価格)バッテリー再生法を提案します。

  1. 運転操作員にできる日常点検ノウハウを提供します。
  2. 当社点検員による定期点検と簡易診断で安定稼動を提案します。
  3. 当社提案による再生方法で延命とコストダウンを提案します。

日常点検ノウハウの支援

  • 五感点検法(液レベル、温度、5S、充電頻度など)や異常判断方法を親切丁寧に支援します。
  • 運転員が安全にできる簡易な処置方法も支援します。

点検・診断サービス

  • ベテラン保全マン(電装保全技能の資格者)が、定期的に、温度・電圧・電流・インピーダンスなどデータベースでの点検で状態診断します。
  • 異常バッテリーは、緊急処置や再生法を提案します。

精密診断・寿命診断サービス

  • 精密バッテリーテスター・バッテリー診断器などにより設備の状態を正確に把握します。
  • 劣化度により寿命予測に基づく保全計画を提案します。
  • 突発的な異常に対する診断を行って改善の提案を行います。

お問い合わせ

製品・ソリューションに関するお問い合わせおよび資料請求は、電話またはWeb(お問い合わせフォーム)にて承っております。

電話でのお問い合わせ
富士フイルムエンジニアリング(株) 0465-73-6230
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る