ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

エアコンプレッサー保全

 

コストパフォーマンスの高い提案を実施

エアコンプレッサーの保全費、高いと感じられていませんか?そんな悩みを解決します。

ポイントを押さえた点検・整備により保全費削減と設備安定化を実現

エアコンプレッサーの保全費は、定期的な部品交換のための費用が多くを占めています。交換された部品はまだまだ使用可能なものが多く、適正な交換時期まで使用することで保全費を削減できます。

私たちのエアコンプレッサー保全とは?

豊富な経験と高い技術力で、時間基準の保全でなく設備状態に基づく保全を実現します。フイルム製造設備の保全で培ってきた、効率的で抜けのない点検手法、高度な診断・解析技術が活かされています。

[写真]点検の様子

点検の様子

[写真]点検の様子

8万時間稼働した圧縮機の分解・測定


私たちに点検・整備から異常対応までをお任せください

点検・診断、定期整備に基づく、圧縮機整備時期、異常対応の提案はもちろん、これらの実施についても対応可能です。また、突発的なトラブルにも対応可能です。
異常未然防止のため、潤滑、振動、腐食防食などの知識に基づいた異常発生メカニズムの究明、改善策の提案を行います。

[図]

点検・診断/定期整備

豊富な経験と劣化理論に基づいた独自の点検と維持整備項目により、効率的な保全を実現します。点検・診断データを傾向管理することで、最適な部品交換時期の提案、異常発生の兆候を捉えることが可能です。

[図]

トータルでサポート

トータルで設備の劣化状況を把握し、ユーザーサイドに立った圧縮空気供給システム全体からみた設備の改善、劣化を促進させる運転管理方法の改善などの提案を行い幅広いサポートをご提供します。

お問い合わせ

製品・ソリューションに関するお問い合わせおよび資料請求は、電話またはWeb(お問い合わせフォーム)にて承っております。

電話でのお問い合わせ
富士フイルムエンジニアリング(株) 0465-73-6230
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る