ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

エンジニアリング

 

製造ラインの設備課題で困っていませんか?

[図]

お客様の設備課題解決までの当社の取り組み

[図]

富士フイルムでの設備課題実施例

老朽化した受変電設備の最適な更新

経験に基づく設備診断結果から、更新対象機器を絞り込み、最適な更新計画を提案・実施した。

[写真]キュービクル老朽更新

キュービクル老朽更新

[写真]特高受配電設備老朽更新

特高受配電設備老朽更新


ユーザーの視点で必要最小限の更新を提案し、ミニマムコストで実施します。

地震によるラック倉庫ロール落下原因解析

地震後、シミュレーションを活用して速やかにロールの落下原因を特定し、効果的な対策工事を実施。短期間で使用再開した。

[図]

実際の地震波におけるラック倉庫、ロールの挙動をシミュレーションで再現。原因解析のための振動台での大掛かりなテストも不要で、コスト、納期も大幅に削減出来た。

  • ※FEC=富士フイルムエンジニアリング株式会社

お問い合わせ

製品・ソリューションに関するお問い合わせおよび資料請求は、電話またはWeb(お問い合わせフォーム)にて承っております。

電話でのお問い合わせ
富士フイルムエンジニアリング(株) 0465-73-6230
ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る