ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


沿革・歴史

 

富士フイルムエンジニアリング株式会社

1955年 工機部が発足。
→ それまで同じ部門であった工場運転と設計・保全の機能を分離。
1976年 生産技術部が発足。
→ 各工場で生産技術やプロセス技術開発を担っていた生産技術研究所を統合し、各工場には生産技術部分室を設置。生産技術研究業務を一元的に運営し、新技術研究体制を強化。
1986年4月 工機部と生産技術部が合体して新たな生産技術部が発足。
→ 生産技術開発、設備設計および保全を担う総合エンジニアリング部門として活動を展開。
2014年4月 「富士フイルムエンジニアリング株式会社」発足。
→ 設計、保全、システム開発、検査技術開発部門が生産技術センターから独立。

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る